NEWS

World Robot Summit 2020 アンバサダーに就任!(※4/17情報更新)

経済産業省及び新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が主催する「World Robot Summit 2020(WRS2020)」のアンバサダーに就任することが決定!

◆World Robot Summit について

(1)経済産業省と NEDO は、人間とロボットが共生し協働する世界の実現を目指しています。これに向けて、①世界の高度なロボット技術を集結させ、競争を通じて技術開発を加速すると同時に、②ロボットが実際の課題を解決する姿を示し、人々のロボットへの理解を深め、ロボットの社会実装を促進することを目的に、競技会と展示会からなる「World Robot Summit(WRS)」を開催します。
2018年10月には、東京ビッグサイトにおいてプレ大会となるWRS2018を開催し、約 7.6 万人の方にご来場いただくとともに、競技会には 23 の国・地域から 126 チームに参加いただきました。本年、開催する WRS2020 は、本大会の位置づけになります。

(2)競技会は、「ものづくり」、「サービス」、「インフラ・災害対応」、「ジュニア」の計 4 カテゴリーで実施します。この内、「インフラ・災害対応」カテゴリーの競技については、本年 8 月 20 日から 22 日にかけて福島ロボットテストフィールド(南相馬市)において、残る 3 カテゴリーと展示会については、本年 10 月 8 日から 11 日にかけて愛知県国際展示場 Sky Expo(常滑市)において開催します。

(3)「ものづくり」、「サービス」、「インフラ・災害対応」の 3 カテゴリーについては、2019年 7 月から 9 月にかけて参加チームを募集したところ、119 チームから応募があり、書類審査の結果91チームが通過したところです。今後、最終審査を実施し、本年 5 月頃に出場チームを決定します。
また、「ジュニア」カテゴリーについては、現在、参加チームを募集中です。

詳細はWorld Robot Summit ホームページをご覧ください。
https://worldrobotsummit.org/

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、本年の開催は困難であるとの結論に至り、8月及び10月に開催を予定しておりました大会の延期が決定致しました。

延期後の開催時期につきましては、2021年度で調整中です。
具体的な日程につきましては、決定の後、御案内致します。
詳細はこちら→https://worldrobotsummit.org/